田舎にあった空き家になっていた一軒家を売ることにしました。

田舎にあった空き家になっていた一軒家を売ることにしました。

田舎にあった空き家になっていた一軒家を売ることにしました。

九州にあるおばあちゃんが一人住んでいた家ですが、1年前に他界して空き家になっていました。親や親戚であの家どうにかしないとね・・・という話はでてきていたのですが、だれも動こうとしていなかったのですが、家は人が住まないと傷んでしまうという事を会社の人から聞き、そのことを親に伝えるとやってくれと頼まれて、おばあちゃんの家を売ることにしました。そこで先ずは査定してもらわないとと思い自分で調べました。

 

家を売ってくれる不動産会社をインターネットで調べていくとNTTデータという会社がやっているHOME4Uというサイトが気になりました。マンションや土地、一戸建てなど様々な不動産を査定して業者を紹介してくれるみたいなようですが、このような比較サイトはインターネットでいろいろ出てきます。また口コミサイトなどでも読んでいるとどこが良いのかわからなくなってきました。できればこのHOME4Uというサイトの特徴を知りたいです。
初めて家を売る経験なので他のサイトと比べてどのような違いがありますか?

 

 

比較サイトってたくさんあって迷ってしまいますよね。お考えのHOME4Uに関してですが不動産に関する情報量がとても豊富だと思います。
物件の無料一括査定は勿論ですが、スピード売却、売却無料相談、周辺の売出事例まで検索できるようになってます。

 

都道府県・市町村・物件種別・一覧の表示方法・築年数を選択すると、表で売り出し件数が表示され、件数をクリックすると物件の詳しい情報を見られるようになっています。交通・物件所在地・価格・建物土地面積・間取り築年数等も知る事ができますし、なんと言っても外構写真まで載せているのは凄いと思います。これは参考になるのではないでしょうか。

 

また、購入希望者の検索もあり、条件が一致した場合には、購入希望者の担当不動産会社に問い合わせて聞くことが出来ます。
「不動産売却の手引き」や「売却に関するよくあるご質問」等の情報も載せております。

 

NTTグループが提供する不動産査定サービスなので、『信用力』、『情報管理能力』にも優れています。売却や購入だけでなく、貸したい人・借りたい人という需要に対応できる(情報量が豊富)点も他のサイトと違うと思います。
家の売却はそう何度でもあることではありません。一喜一憂せず、客観的に話を進めるようにしていきましょう。