鹿児島県・家の買い替えで売却代金を購入資金に充てるタイミングが合わない場合

鹿児島県・家の買い替えで売却代金を購入資金に充てるタイミングが合わない場合

鹿児島県・家の買い替えで売却代金を購入資金に充てるタイミングが合わない場合

私は生まれも育ちも鹿児島なのですが、このたび結婚するので鹿児島市内のマンションから薩摩川内市の一戸建てに引越しをする予定です。

 

一般的にいう家の買い換えになるとおもいます。

 

できるだけマンションを売ったときの売却代金を購入資金に充当したいと思っています。しかし、売買によって上手くタイミングが合わないなどが起きることってありますか?

 

もしもタイミングが合わない場合はどのように対処すればよいでしょうか?

 

不動産の売買のタイミングは中々難しいものです。住宅の購入にあたりダブルローンを避けるためには売却が済んでから購入という流れがベストなんですが、すでに新しい新居を見つけられてるんですよね。

 

現在お住いのローンはすでに完済していますか?もし完済していないのであれば売却してからの方が良いと思います。
先ほど書いたダブルローンを背負ってしまうと大変な返済に追い込まれてしまいますから。

 

ダブルローンを避けるために、購入が先であれば不動産の買取制度を利用するのも手だと思います。

 

売却価格は一般と比べると2~3割ほど落ちますが、不動産会社が確実に買い取ってくれますし、現金化までの流れも速く安心して売却・購入ができます。

 

不動産会社の中には通常で売り出し、売れなかったときは予め約束していた金額で買い取ってくれるところもありますのでその方向でご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

そして通常で売り出した場合はマンションの売却が先になってしまので、戸建てに引っ越されるまでの間の仮住まいも考えておかないといけません。売却は引っ越ししてからでないと引き渡しができませんのでしっかりとタイミングを考えて行ってください。