三重県・不動産の売却でかかる諸費用はいくら?

三重県・不動産の売却でかかる諸費用はいくら?

三重県・不動産の売却でかかる諸費用はいくら?

私は三重県の志摩というところに結婚してから5年ほど住んでいるのですが、結婚後1年ほどで子供ができ子育てしてきました。ところが地域性なのか地元愛が強く、他府県から移り住んだ私達夫婦はなかなか近所のママさん達と馴染むことができなくて遂に引越しを決意しました。

 

どうせなら子育てしやすい環境の場所が良いということで今新しい家を探しながら引越しの準備を進めています。新築5年程度の一戸建てなのでまだキレイな家だとは思いますが、不動産の売却でかかる諸費用というのはどれくらいなものでしょうか?

 

ご近所付き合い大変なものがありますよね。心機一転、新しいお住まいで新しい生活を送られるのは精神的に良いことだと思います。新しい生活に向けて売却をスムーズに行なえるといいですね。

 

売却額によって各項目の金額は違ってきます。売却でかかる諸費用には次のようなものがあります。

 

〇登記費用
抵当権抹消手続き・・・約1〜2万円
〇印紙代(売買契約書に貼付する印紙代(1,000万円超~5,000万円以下・・・10,000円、5,000万円超~1億円以下・・・30,000円 )
〇譲渡所得税(物件の売却で利益が出た場合は所得税と住民税がかかります)
〇仲介手数料(不動産会社に支払う報酬)
物件価格の3%+6万円+消費税・・・この値以下
〇引越し費用 (引っ越し費用や不要品の処分費用等)

 

境界線ははっきりしていますか?もし境界があいまいで確定できない場合は土地測量費用が発生してきます。土地家屋調査士にお願いしてください。
お住まいが高く売却できるといいですね。頑張ってください。