奈良県・変わった形状の土地を早く売りたい

奈良県・変わった形状の土地を早く売りたい

奈良県・変わった形状の土地を早く売りたい

私の土地は奈良県にあるのですが、少し変わった形状をしています。

道路に面した部分に土地の入り口があり、5mぐらい進むと40坪ほどの土地があります。
周りは家に囲まれているというような状態です。

 

近所の不動産屋にお願いしてみたのですが、営業があまり得意ではないのか買い手が付かず1年以上そのままになっています。放っておくと草がボウボウと生えてくるため時々雑草刈をするのですが結構大変なのです・・・。そういう状態ですから早めに売りたいのですが、どうやれば買い手がみつかるのでしょうか?

 

売りに出されたのに一年以上買い手が付かないのはとても残念ですね。

 

お持ちのような奥まったところにある土地のことを業者用語でシキエンと言いい、敷地延長の略です。
シキエンは通常の土地と比べると約20%くらいマイナスに査定されます。場合によっては30~40%マイナスになることもあります。

 

売却できていない原因が売却額が適正価格でなかったのか、単に営業が得意でなかったのかわかりませんが、打開策を見つける為にもここは別の不動産会社に依頼されてはいかがでしょうか。それも一社だけでは不安なので、複数の不動産会社を見つけられる不動産一括査定サイトを利用しましょう。
不動産一括査定サイトは自宅に居ながらお好きな時間に簡単な情報を入力するだけで複数の不動産会社から見積もりが届くようになっています。

 

サイトによって登録不動産会社数は違いますが、約500~1000社ほどの不動産会社が登録しています。このようなサイトを使い査定額を把握し、積極的に販売活動を行ってくれる不動産会社を見つけられてはどうでしょうか。

 

不動産会社により査定額は違いますが大体の相場はつかめると思いますので、見積もりをお願いした不動産会社の中から2~3社ほど絞り込み担当者とお会いして相談されると良いと思います。現地も見ていただいて何か改善すべき点などがあるかもしれません。

 

その時の対応などであなたが納得ができる会社を選ぶことが自宅を早く売却できる秘訣だと思います。