地価公示と全国地価マップはどちらを信頼すればいいの?

地価公示と全国地価マップはどちらを信頼すればいいの?

地価公示と全国地価マップはどちらを信頼すればいいの?

今すぐではないのですが2年後ぐらいに家を売ろうと思っています。

ただ、家が古いため価値は土地だけになるだろうと予想しています。

 

そこでなのですが、地価公示はどこで調べることができるのでしょうか?

 

たとえば、全国地価マップがありますが、それぞれの価格の違いはありますか?

 

今現状の私の家の地価を調べてみたのですが、詳しく知ることはできませんでした。
判断基準としてどちらの価格を信頼すればよいですか?

 

まず地価公示ですが、国土交通省が土地の取引や買収する際の目安となるよう全国の調査した土地の毎年1月1日時点での1㎡あたりの価格を公示したもので、地価公示はここで調べることができます。
http://www.land.mlit.go.jp/landPrice/AriaServlet?MOD=2&TYP=4

 

全国地価マップは資産評価システム研究センターが国や地方公共団体が公開している情報をセンターが独自に収集したものです。
価格の違いですが、「固定資産税路線価」・「相続銭路線価」は課税用の価格評価ですあり、実際取引価格ではありません。

 

「地価公示価格」は一般財団法人土地情報センターが調査した価格です。

 

あまり地価公示を重視しないでも良いと思います。公示地価と実際取引された価格とは違いがあるみたいです。実際は公示地価の70%~120%ぐらいで取引されているみたいです。

 

人気がある土地は公示地価よりも実際取引された価格の方が上回ります。